温田山のポプリメール|温田山 (温田庭子+山下拓也)

温田山のポプリメール|温田山 (温田庭子+山下拓也)

今回蜘蛛と箒は、TALION GALLERYの協力のもと、「Collected Letters(コレクテッド・レターズ)」と「温田山のポプリメール」という二つの新しいプロジェクトを開始します。この二つの企画は、「郵便」という設定をもとにしたサブスプリクション・ワークス(定期購読型作品)です。購読者に6ヶ月間、毎月一回、アーティストからの手紙=作品が届くというプロジェクトです。

—蜘蛛と箒のサブスクリプション・ワークス—

温田山 (温田庭子+山下拓也) より、香りのアイテムを封筒に入れてお送りするサブスクリプション型の作品です。
月に一度、すてきな香りが自宅ポストに届きます。(月ごとのテーマについてのしおりも同封)

「あなたの脳みそに刺激を入力!DMちゃんが直接タッチ!

 そっと添い寝でみる夢は………

 封筒をあけて漂い出る香りを楽しんで!(温田山)」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

温田山手製ポプリ (ポプリの小袋、文香など)

香りのしおり (月ごとの香りのテーマに関する解説、コメント)

◯蜘蛛と箒からのレター

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2025年の告知ポスター | 2017 インクジェットプリント 841×1189

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

発送日:毎月25日に発送
初回は7月25日ごろ。12月まで毎月「温田山のポプリメール」が届きます。
料金:6ヶ月一括¥6,000 (送料720円)

先行予約受付中
限定20名様
企画:蜘蛛と箒
企画協力:TALION GALLERY

お申し込みはこちらから
温田山のポプリメール|温田山 (温田庭子+山下拓也)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【プロフィール】
温田山 ONTAYAMA
名古屋市在住、2017年より活動開始。
温田山は、漫画家の温田庭子と美術作家の山下拓也による現代美術ユニットです。温田の描いた「DMちゃん」をきっかけにして、未来の展覧会を企画したり、展覧会の来場者へコミュニケーションを仕掛ける作品を制作しています。DMちゃんは<情報>の擬人化キャラクター。DMちゃんを媒介とした約束や物事の記録が、過去・現在・未来を緩やかに繋いでゆきます。

 

蜘蛛と箒

蜘蛛と箒(くもとほうき)は、 芸術・文化の批評、教育、製作などを行う研究組織です。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする